「大奥」沢尻エリカの大人の魅力に翻弄?悪女役と聖女役

この記事は1分で読めます

来年1月22日に、大奥が11年ぶりに復活することになり(第一部~最凶の女)が主演、沢尻エリカが役を務める。(第2部〜悲劇の姉妹)も2週間連続公開となっているので見逃せない。2016年1月29日。

第1部、第2部の、スペシャルドラマは21時〜23時まで放送される。

沢尻エリカが2役。監督と脚本は林徹&浅野妙子

このシリーズを手掛けてる監督と脚本は今回も同じで、主演になぜ沢尻エリカを選んだのでしょうか?

ヘルタースケルターの2役を思い出しますね。

今回、最適と選ばれた理由は、2役の演技の上手さと大人になった美しい沢尻エリカが最適だと思われたのでは?と予測される。

実際のドラマでの演技が楽しみだ。

大奥とは?

将軍様の側室、女ばかりの世界の事です。

大奥に入れる人は将軍と医者だけで、大奥の中にも位があります。将軍と大奥のボスの言う事は絶対なのです。

そんな江戸時代の平和から生まれた空間が大奥、女と男の取り合いの世界が見どころなのかもしれませんね。

悪女と聖女

徳川家斉が女好きのため、2人の愛した側室の話を描いている。

この2人の役を沢尻エリカが演じているが、どんな展開で悪女、聖女を演技しているのかが見ものである。この時の豪華な衣装も、演技する活力になっている。

予測だが、悪女と聖女とタイトルがある為、悪女が徳川家斉の1番になりたい。しかし、聖女に恋をした。共に愛しているが、女の嫉妬が凄いヒドイ事をする。そんな内容になっているのではないだろうか。

まとめ〜

沢尻エリカの演技と美貌と衣装が魅力だ。

悪女、聖女の壮大なストーリーが見所。

当日の放送を楽しみにしておこう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image
  2. image
  3. image
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ