スミカスミレ最終回の観た感想ネタバレ!真白と黎の結末は?

この記事は4分で読めます

image

スミカスミレ最終回のネタバレは?

最初に前回の話を知らない方は↓に書いています。

スミカスミレのドラマ最終話の感想ネタバレ!真白と黎どうなる?

真白からのプロポーズを断ったスミレ。11時には老婆になる事を恐れ、真白に迷惑がかかると、悲しそうにその場を去ります。

帰ると雪代がいます。

雪代はスミレと話します。まず始めに、黎の事について話します。黎の居場所が少し前から知っていた事、知っていても言わなかった理由。黎が現れたという事は、その時が来たんだと。

雪代は真白のプロポーズを断った事にビックリし、あんたは結局逃げたんだなと伝えます。

坊さんが登場‼︎

スポンサーリンク

坊さんは、体に変化やびょうぶに変化はありませんか?と聞きますが、スミレは異常が無いと答えます。

スミレがお茶を入れに向かい、坊さんはびょうぶの部屋に行きます。すると家のびょうぶに黒い渦が‼︎

お茶を入れて来たスミレは、天野(小日向文世)から悩みがあるなら私に言ってくださいね。悩みが有りそうな感じですね?みたいな感じの会話をしてシーンが終わります。

仕事で嫌な女優さんが登場‼︎

image

宮城マリナという女優が現れます。カモミールティーが無い事に舌打ちし、スタッフ達を慌てさせます。

カモミールティーを買いに頼まれたスミレはスーパーへ向かいます。

カモミールティーを購入し、戻る際に、元の姿に戻ってしまい中へ入れなくなります。

膝と腰が痛いと言いながら、上司からの電話に困惑します。先輩から『今どこに居るの?』と言われ、スミレは『外にいるのですが中に入れなくなって…』

先輩がスミレの元へ向かいます。

黎が登場‼︎

image

スミレは70歳の老婆になっているため、先輩と会話できずにいると黎が先輩にかけよります。スミレは体調不良の為、病院へ向かいました。その事に先輩は、何しているの?って思ったのかスミレに電話しようとし、黎は阻止するために能力を使用しました。5年ぶりに能力を使ったので、フラついてしまいます。

 

黎はびょうぶに封印されるからスミレの元から去ったと伝えます。最後に能力を使った日の事を詳しく説明し、

『心の底から思う幸せ』スミレが忘れていた事を思い出させ、その言葉が言えていない事に気がつきます。

いつ70歳の姿に戻るのか分かりません…

真白勇征がお見合い⁉︎

image

スミレにプロポーズを断られた真白は、母親からお見合いの話をされます。お父さんの顔をたててとお母さんから伝えられ、真白は複雑な表情を見せます。

 

スミレは大学時代の友人の由ノ郷千明からメールが届き、明日の事を伝えられます。

 

黎は真白と会います。黎は真白からスミレにプロポーズをした事にありがとうと伝え、5年前の真白が誓った事に話します。一時、海外へ行った真白は黎から突っ込まれ、約束は守られていないのではないか?みたいな疑問を抱いているようでした。

 

真白は、今は違います。黎にスミレを一生守ってあげたいと思っています。

黎は、もしスミレ様が一生70歳の姿に戻っても同じ事が言えますか?

スミレの機転‼︎


スポンサーリンク


一方のスミレは、若返ったので会社へ戻り、宮城マリナに謝りに行きます。こぼしたコーヒーか紅茶の染みをスミレが取り除き、好印象を与えます。

ひよし商店街のもののカステラを差し出し宮城マリナはご機嫌になります。30年ほど前に好きだと言っていたカステラのようで、たまたまTVで見ていたから覚えていたスミレの機転でした。

その後、二人はとても仲が良さそうに話します。あなたは母みたいな感じがする。

 

会社に電話があり、如月スミレのおかげで宮城マリナと契約が成立したようです。

大学時代の同窓会!

同窓会で集まった大学生の友人達は盛り上がっています。

辻井健人(竹内涼真)が会話に水を差します。幸坂がブライダル関係の仕事についているのですが、結婚する時は皆んな私に言ってね!と言い、パンフレットを配ります。その時、辻井は次結婚するのは真白だろ?ほら真白は明日お見合いだし…。スミレにとって衝撃的な告白されます。

 

その時、真白は家で筆箱を眺めています。

 

スミレは廊下にいました。

幸坂亜梨紗がスミレに伝えます。25歳にもなって自分の気持ちも伝えられないなんて『めっ』アリサに言われます。

幸坂はスミレを送り出し、千明と飲み直しに向かいます。

不幸か幸せかの境目!

image

同窓会から帰宅し、9時前になって家に入ると小倉さんがいます。小倉さんは70歳のスミレを見て、心配していた!って言います。60歳になったのでお茶飲み友達にと誘います。

スミレは涙し、歳を取ると失うものばかりでは無かったんだと気がつきます。

 

翌朝、若返ったスミレは会社へ行き、宮城マリナに挨拶を交わし、1405号室を取りに行きます。

宮城マリナにはあなた大事な用があるんじゃないの?と言われ、年の功でそういうのわかっちゃうのよ。

そして

黎が現れます。

西園寺麗華と真白はお見合いをします。

西園寺は勇征なぜ学校の先生になったの?

勇征はなった理由を思い出します。(スミレの事)

 

黎はスミレに助言をしに行きます。本音はどうなのか?

雪代も現れます。『ウジウジしてないではっきりしぃや』

真白がお見合いしている場所を教えてくれます。

黎は、あなたが好きで好きでたまらないのは誰ですか?

スミレは私は真白君が好きです。と言います。

黎は70歳なら70歳の老婆らしく胸を張って厚かましく生きろ!

スミカスミレの結末は?

tumblr_nsobx5Dd7c1qfirfao1_1280

宮城マリナのフォローで会社を抜け出したスミレは、真白のお見合い場所へ!

途中で70歳となったスミレがお見合いの場所へ到着。

西園寺とのお見合いを真白が断る間際に、スミレが部屋へ進入します。70歳のスミレは、お見合いを行っている間で、真白への思いを伝え、真白を連れ去ります。

 

70歳の姿に戻っていると気がついていないスミレは、タクシーの中のバックミラーを見て気がつきます。慌てて真白と話し、真白は動揺もせず暖かく見守ります。

真白は70歳のスミレに大丈夫だからと言い安心させようとします。

タクシーは現場へ到着。

真白とスミレは海が見える場所で会話をします。

そこへ、黎が登場します。

黎が時間がきた事、もう一生若返られないと伝えます。

真白に伝えたかった気持ちをスミレが話します。

『あなたと出会って沢山の宝物、喜び、切なさ、ドキドキ、あなたが私にくれた。真白くん、あなたの事を愛しています。この世の中で1番。』

これで満足だと伝え、去ろうとするスミレ。

真白は黎に行かせないと言います。

 

真白は70歳でもいい、俺と一緒に過ごした時間もこれからも一生大事にする。

真白も、如月スミ『俺もこの世の中で1番愛しています。俺と結婚して下さい』そうして指輪をはめます。

二人は抱き合い、『スミレは生まれてきて本当に良かった』

すると猫玉が戻ってきてスミレに戻ります。

黎は契約が成就したと伝え喜んだ様子でした。びょうぶが消えます。

再び抱き合い、真白が愛している。スミレも愛している。

黎はどうなるのか?

tumblr_noco0wMtdT1qfirfao1_1280

黎はスミレの家へ戻り、びょうぶが無くなっているのを確認し、雪代と黎は手紙を残し去ります。

スミレ様45年後の再会を楽しみにしていますと手紙を残し、後にします。

 

真白とスミレの結婚式!

スミレは25歳で、70歳の結婚の幸せを噛み締めて、坊さんとバージンロードを歩きます。

 

真白『スミレ綺麗だよ』

神父『それでは誓いのキスを』

キスしたところでベルが鳴り

大学生の友達、会社の先輩、色々

坊さんが、この先は2度とやり直しはきかない、どうぞお幸せに。

 

黎と雪代はエヴェレストか?雪のかかった山へ向かいます。

 

ご飯を作っているスミレに真白が近づきます。勇征さんはあちらで待ってて下さい。

真白は後ろから抱きつき、またキスをします。

 

70歳の私と出会えるその日まで…と最後は締めくくられて終わります。

スミカスミレの最終回を観た感想

今回の最終回は、本当に楽しみにしていました。

2016年3月25日に放送されるのが待ち遠しく、早く一週間過ぎないかな〜って思っていたぐらいでした。

前の回で、めちゃくちゃ気になる終わり方をしていたので、スミレと真白が結婚するのか?

スミレと黎が結婚するのか?

それとも両方結婚しないのか?

最終話を観て、真白と結婚した事に良かった〜。

幸せを掴んだんだな〜って感動しました。

黎はスミレが好きなんじゃないのか?って思ってたんだけど、黎と雪白は何処かへ行ったので、二人もハッピーエンドだったのかな?黎の気持ちも描いて欲しいな〜って思っていました。

何処に行ったのかな?また、70歳になったら会えるのかな?

そんな事を思いながら、皆んなハッピーになって、最終回はのほほんと見れました。

私の楽しみのドラマが一つ無くなり、悲しいって思いもあります(>人<;)

新しいドラマが次々と始まるので、面白そうなドラマを探さなきゃ(*^_^*)

読んでくれてありがとうございます!


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. tumblr_ngszunWryH1qfirfao1_1280
  2. image
  3. image
  4. image
  5. image
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ