トヨタで働く工場作業者の裏話と給料とは?

この記事は2分で読めます

トヨタで働く工場作業者の裏話と気になる給料とは?

工場作業者を経験している方は分かると思いますが、工場でも色々な部署にわかれています。   例えば

  • 組み立て
  • プレス
  • 塗装
  • 保全
  • リリーフ
  • 物流

などなど、色々な部署がある中で工場作業員とは生産員の事です。 トヨタ自動車ではライン作業なので、決められた時間に決められた個数の車を作り上げていく工程で分けられています。 仕事の内容は単純な作業から知識が無いと出来ない作業に分かれ、入社してすぐには難しい事はしません。 要は単純な作業員を務めるだけです。 しかし、トヨタ自動車では人間関係しだいでかなりの仕事に対するプレッシャーや教育という面で、威圧感があります。 仕事にプライドが高く、仲間意識も強いです。 特に班長や職長クラスになると面倒くさいと思う程、熱い人間が多いですね。 トイレに行く際は、ボタンを押し、班長を呼ばなくてはいけません。ラインを止める事が出来ないので、呼べば必ず来ますが、度々呼ぶのも悪いですよね。相手は人間で、忙しい人です。私達も人間なので、トイレが近い時はありますよね。 申し訳ない気持ちが芽生えてしまいます。 しかも中にはトイレは休憩の時に行け!と怒る方もいます。ストレス抱えている方はそんなもんです。   主にラインにいる偉い方は呼び出したら走って現場に向かって来ます。 トイレやトラブルの時ぐらいです。 作業場しだいですが、トイレも遠い場所だってあります。  

作業をして行く上で、いつか準社員、正社員とテストを受けて昇格するのですが、大体3年くらいですね。

tumblr_nkeaie6Z4p1qfirfao1_1280

正社員になれば、ラインを周期的に交代し自己スキルアップの為に色んな場所を経験していくようになります。 この会社は、上に行きたい!って人ばかりです。もちろん中には、目指していない方もいますが、基本は上を目指す様に洗脳されていきます。 会社の教育がそうさせているのですが、汚い人間も中にはいます。

今回紹介するのは、そんな汚い人間の裏話です。

これは、人間として最低な行為です。 ライン作業をしていると、たまに不良が見つかる事があります。 不良は止める、流さない!が基本ですよね。 しかし、陥れる為にわざと不良を出し、罪を押し付けるような人間がいます。 多分、結構いるはずです。 上に行きたいからと言って引きずり下ろすような行為が当たり前にあります。これは一部の人間しか知らない事ですが、上に行くためにはなんでもやるような人間ばかりです。 上司にゴマするのも当たり前です。 ゴマすれば気に入ってもらえたら上司がその人を押して、更に上の方々に話がいきます。 昇格しやすいのですよ。 もちろん頑張ってないとダメですが、社内ではこんな事も起こっています。

気になる給料は?

もちろん、普通の工場より遥かに良いです。 そこら辺の会社に入るより給料も待遇も良い。 文句ないです。 正社員なら安定して26万から30万くらいはあるんじゃないですかね。残業出来る場所とそこまで残業がない場所があるとは思いますが、大体1時間くらいはあるイメージがあります。   もちろん上にいけば給料も変わってきます。上に行けば仕事も増えます。板挟み状態になる事もあります。 更に上に行けば、余裕な暮らしが出来るでしょう。 気になるボーナス 正社員50万程 班長100万程 大体こんなもんでしょう。  

有給休暇について

有休は1ヶ月に一度取らないといけない。 取らなくてもいいが、別の月に取らないといけない。 長期有給休暇も相談で出来ます。 お風呂やトレーニングジム。施設完備もしっかりしています。 社員にとって働きやすいようにしてくれているので、本当に感謝出来ます。

〜〜まとめ〜〜

メリット。 給料面 作業内容 施設完備 保険などの面 全て最高の状態だと思います。   デメリット。 人間がダメな人が多い 熱血はいいが、プライベートまで絡んでくる。(毎週飲み会。体調管理出来ていない場合は家にまで来たりする) 上に行くと精神的にきつい     こんなところですかね。 仲間意識が高いので、向上心は掻き立てられるはずですよ。また、洗脳されていくので当たり前と思うようになっていきます。 入社を考えている方は、いい上司に巡り合うと良いですね!頑張って下さい。 それでは、読んでいただきありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 伊藤伝衛門の門
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ