ドラゴンボール新作の破壊神シャンパ編とは?ビルスと関係?

この記事は2分で読めます

ドラゴンボールの新作、破壊神シャンパ編がついに公開予定となった。公開予定日は?

破壊神シャンパ編がついに公開された。 来年2016年1月24日公開だ。 海外でも人気アニメだが、日本でも年々ドラゴンボールブームが再度到来している。 ドラゴンボールシリーズの漫画やアニメは見ただろうか? ストーリーは完結したかのように思われていたが、新しい映画が続々と出ている中で、ストーリー自体が進行するのは何年ぶりだろう。 今回の破壊神シャンパ編では、そんな凍結または完結した中からの新しいスタートになっている。 ドラゴンボールGTみたいに続編と考えていいだろう。 ここで最新情報の大河ドラマの記事を紹介します。 2017年 大河ドラマ、井伊直虎とは?柴咲コウが演じる女将軍の謎 2016年 [真田丸]大河ドラマ。大阪の陣、真田丸を詳しく説明。

今回の新章では、タイトル名の通り新しいキャラクターが登場する。この物語と前回で映画化された破壊神ビルスとの関係はあるのだろうか?

破壊神シャンパ 破壊神ビルス 両方とも破壊神とついているが、一体なんなのだろうか? 勝手に予測を立ててみる。 今回の新章は第6宇宙と第7宇宙の闘いが描かれている。各2人が第6宇宙と第7宇宙のボス的な存在だと考える。 前回のビルス戦では、悟空に好印象持ったようにみえるが、映画との繋がりがあるのかが謎なところだ。 もしあったのならば、悟空がビルス様に修行をし破壊神シャンパとも戦っていくのでは?しかし、破壊神と言うだけで、悪役ではないのかもしれない。新たなキャラクターが存在し、悪役を倒すという物語の方がしっくりくる。 予測をするのも楽しみの一つですよね。 最新映画情報がありますので興味があれば見て下さいね。 岡田准一 主演映画 阿部寛 エベレスト神々の山嶺。登山の難しさを全て語る生還への想いアカデミー賞、受賞クラスの映画です。 あのハリポッターの続編が出ました。 ファンタスティック・ビーストと前作の繋がりとハリーとの関係

今回の原作者は誰?

お馴染みの、あの有名な鳥山明です。 原作 ストーリー キャラクター 原案は鳥山明さんが担当しています。   テレビアニメ放送から30年みたいですよ。 私が産まれた頃に始まったんですね。 19時から30分だけテレビ放送され、当時はテレビが2つある家なんて早々ない時代でしたね。 週刊少年ジャンプでも連載がされていて、読むのを楽しみにしていました。 ドラゴンボールに心を奪われた少年時代ですが、皆さんも経験ありませんか?   武空術をして飛ぶ妄想 ドドンパとか言って技していたり カメハメハは皆んなやってたと思うんですけど(笑)   今の若者たちもドラゴンボールブームが少し来ています。再度、あの頃のような夢を与えてくれるといいですね! 私の息子は、ドラゴンボールを観ないので見て欲しいですねー   今後の展開については、イベントや新展開も次々に発表していくみたいなので耳を傾けていましょうね。  

〜〜最後に〜〜

ドラゴンボールの好きなキャラクターは誰ですか? 良かったらコメントを残してくれると嬉しいです。 シャンパ編では、新しい敵キャラクターが数種類追加されているのですが、フリーザーとの繋がりも予想出来ます。 あのベジータみたいな、ゴテンクスみたいなキャラクターは誰なんでしょうね。気になりますね。 読んでいただきありがとうございます 最後に お笑いの宮迫 博之 主演のGW映画の紹介 GWスキャナー宮迫博之と野村萬斎の新コンビ誕生?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ