ファンタスティック・ビーストと前作の繋がりとハリーとの関係

この記事は2分で読めます

tumblr_nfq9kcCvOP1qfirfao1_1280

映画:「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

あのハリーポッターシリーズから5年ぶりの新作が公開予定となっています。 2016年の冬を予定。ハリーポッターの小説から映画まで全部見ているので、とても楽しみにしています。 今回のロケ地はロンドン郊外のリーブスデンスタジオを中心に撮影されています。 ハリーポッターの全シリーズで撮影されていた聖地ですね。 個人的にはグレンフィナン高架橋とシエル湖が使われていて欲しいなと思います。 (ホグワーツ特急で使われていたシーンですね)とっても綺麗な景色に電車が走っているんです。そこからの景色は絶景でしょうね。   今回の作品は「ハリーポッターと死の秘宝」の続編で大人になったハリーと息子の物語です。 ダニエル・ラドクリフですね。 (小さい頃は可愛かったのに、もう大人になっちゃいましたね。ハリーポッターと共に大人になり、今でも現役の大スターですか。運も実力も違いますね!)   そして悲しいお知らせがあります。 ハリーポッターのスネイプ役の方が去りました…。 気になる方は下記のリンクから情報を見てください。 スネイプ役のアランリックマンが蒸発。結婚後に衝撃の事実。 19年後の未来を描いた作品にレッドメインが演じるニュート(主人公)が魔法動物学者としてハリー、ハーマイオニー、ロン達を支える役をやっています。 この人は魔法が使えない設定なのでしょうか?魔法動物と魔法アイテムをスーツケースに入れて持参しているようです。ハーマイオニーみたいな設定とロンの性格が重なった感じのイメージですね。 最新映画情報はこちら ニモの続編のファインディングドリーあらすじを詳しく説明!

ハリーポッターの2部作

スポンサーリンク

映画って2部、3部になるにつれて作品が低価値になっていく気がしますが、今回のハリーポッター続編ってどんな仕上げで、どんな世界観を出してくれるのでしょうかね。 ロンドンで撮影しているなら、監督もデビットイェーツなので意外と似た内容と世界観になっていると予想していますが、脚本が面白いかどうかですよね! 現状は期待しているのですが、ロンドンでの上映が7月、全米で11月、日本はその後の冬なのでその間にかなりの情報が入ります。 耳栓して楽しみに待っていましょうかね!

~~まとめ~~

  • 日本上映は「
  • ハリーポッターの続きである
  • ハリーポッターで出てくる登場人物が出る
  • ロケ地はロンドン
  • エディ・レッドメーン演じる、魔法使いニュート・スキャマンダー
  • ニュートスキャマンダーの写真公開されているのを見るとイケメン
  • みんな歳をとった
  • だからこそ、1~最後まで応援してあげよう。小学校入ってからのハリーポッター。老人になっても映画人生をおくってもらおう!

上映期間前に見る方は、感想言わないでね(笑) ネタばれしちゃったら観る気が失せてしまいます(笑)   これからの活躍をお祈りします。 御静聴ありがとうございました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image
  2. tumblr_ngszfk9HJX1qfirfao1_1280
  3. image
  4. image
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ