宗像大社で初詣。裏道情報と駐車スペース

この記事は2分で読めます

もうすぐ初詣ですね。宗像大社に初詣行かれる方は毎年大渋滞の一本道を延々と待っていませんか?抜け道があるのはご存知でしょうか?

釣川を右手に向いて行かれる方は、左手にある土手があるのに気がつきませんか? あそこは農道となっていて、突き進む事ができます。 image 大渋滞の中、たまに左に抜けて右折して消えていく車があるのに気がつく方もいると思います。 その方は、抜け道を知っていると思っていいでしょう。 抜け道はそのまま宗像大社の裏に出ます。 知っていても使わない方は偉いですよね。 私は待つのが苦手な非常識な人間なので、15分くらいしか御参りしないのに、何時間も待ちたくはないです。  

裏道から行くと、宗像大社へ行かれる方はここを通らないで下さい。という看板があります。 その看板を無視し、奥へ進むと民家や細い通路に入ります。 車がでかい方は遠慮して下さい。 そこを進むと宗像大社の裏入り口に着きます。 メイン駐車場に行かれる方はそのまま警備員が先導しているのでそちらへ! 宗像大社に御参りのみの方は、裏入り口の手前に溝があります。その溝の一番後ろの電柱ら辺は誰も止めていません。 4台程停めれるので20分くらいしか滞在しないのであれば使われてもいいと思います。

帰る方は渋滞していないとは思いますが、帰りの橋まで混んでいそうな場合は?

tumblr_nlu4fqKnQ61qfirfao1_1280

釣川を左手に 先々、右折される方は早めに右折し上記で説明してる抜け道の方に行きましょう。それで渋滞は避けれます。 次に、左手側へ帰る方。 早めに左折します。 左折すると、奥にも川があり その土手沿いは車が全く走っていません。 早めに左折し直進するのもいいし、山の方に左折しても抜けていけます。 最後に前進しなきゃいけない方は、左手側に帰る道を選択後、土手沿いを前進していけば、渋滞の原因の橋までノンストップでいけます。 その橋を右折すれば元の道に戻ります。  

釣川を左手に宗像大社へ行かれている方。渋滞から解放されるのはコンビニ過ぎて右折後の民家を抜けて直ぐのところにありますよ。

しかし、タイヤが大事だという方にはオススメ出来ません。 民家を抜けると、左手に何本か田んぼ道が現れます。その道を使います。 右手の土手も使えますが、非常にタイヤに悪いので使わない方がいいです。 左手の田んぼ道は土手に出ます。 その土手沿いを宗像大社方面へ進めるだけです。 かなりの車をスキップする事が出来ます。 スキップするのが申し訳ない方は、上記で説明した抜け道を活用して下さい。 その土手沿いは真っ直ぐ進めば信号の場所まで辿り着きます。右折すると抜け道にいけます。   説明が下手くそですみません。 でも、抜け道がある!というのは覚えいて下さい。 何時間も待たなくていいので、そっち方面へ行っているって人だけでも役に立てたらいいなと思います。 説明が下手くそで申し訳ないありませんでした! 読んでいただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ