私立高校入学式までに必要な金額は?就学免除と奨学金申請の手順も

この記事は10分で読めます

image

中学生を卒業した娘…双子は二人とも私立高校へ‼︎

皆さんこんにちは!

今回は、以外と知らない奨学金と私立高校入学にあたっての準備金について少しお話ししたいとおもいます。

この春、ウチの娘達は晴れて高校入学!
4月から女子高生です。

娘達?…
そうです!ウチの娘達は双子なのです!
何でも2倍です!正直、金銭的にかなり苦しい生活を送っています!´д` ;

良く今までやって来れたな?
何て自分でも思う毎日です。(笑)

スポンサーリンク

今回、奨学金申請から高校入学までの流れをなるべく分かりやすく書いていたいので、良かったら見て下さいね?

(^ー^)ノ

その前に、我が家の家族構成と収入から支払いの一か月の出費がどの位なのか?

皆さんが今後の役に立てれればと思い。
恥ずかしながらさらけ出していこうと思います。

我が家の家族構成と収入~出費は?

image

我が家は、6人家族です。

主人(正社員の31歳)

妻(扶養パートタイム32歳)

娘①(4月から高校生15歳)

娘②(4月から高校生15歳)

息子(新小学5年生10歳)

娘(保育園2歳)

主人の会社は、決して良い会社と言える程大きな会社では有りません。

平均的な手取りは、18~20万ほどです。
月によりますが、少ない時は16万程しか有りません(^^;;

ボーナスは年に②回、冬と夏。
大胆、13万~16万程度です´д` ;

正社員にしてはかなり少ないほうですね(^^;;
ボーナスが有るだけ有り難いですが…

私は、と言うと税金など余計な出費は避けたいので、扶養範囲内のパートタイムで、9時~4時までの勤務をしてます。

毎月フルで仕事をしてしまうと、扶養範囲内の年収103万を超えてしまうので、土日の休日とは別に、週一度の強制欠勤があります。

平均月収は、大凡6万~9万。
月によっては、5万、10万などです。

二人合わせても月30万前後(^^;;
それに対して支出は…

家賃(ローン)4万5千円

光熱費 約2万

携帯料金(4台)3万8千円

生命保険(夫婦)1万4千円

学資保険 8千円(一番下の子だけ加入)

車のガソリン代 3万~4万

雑費 3万

食費 13万~15万程

計 約35万程。

毎月赤字です´д` ;

まさに火の車ですね(^^;;

まったく笑えません(・_・;
やり繰りが下手くそすぎる´д` ;

料理も得意なほうではないので。(ノД`)

どうやって生活してるの?良く生活できるね?
自分でも思うくらいです´д` ;

恥ずかしながら、貯蓄なんてまったくありません!その月凌ぎの稼ぎもない程です。

我が家のやり繰り方法!

image
実際、収入だけでは、まかなえません。
ですので、手当をフル活用しています!

②月 ⑥月 ⑩月の二ヶ月に一度の手当(子ども手当)これをフル活用してやり繰りしています!

普通なら、子どもの為に貯蓄してやりたいと思います。

しかしながら、その様な余裕が無い我が家では、手当をフル活用するしかないのです。

情けない話しですが、今はそうするしかないのです´д` ;

子ども四人分で手当は、約20万ほど振り込まれます。

それを廻して、次の手当の月までやり繰りします!

しかし、突然の出費などで足りないときは、余り使いたくはないのですが、クレジットをつかいます。(・_・;

なるべくボーナス月の前に(笑)

そうして何とかやり繰り。
しかしそれだけでは、やはり学校の食費なんかも必要なので、事実足りません。

本当ならまだマイナスです!
そこで頼りにするのが、就学免除制度!

就学免除制度、就学免除金とは?

tumblr_nc4m2kMzXf1qfirfao1_1280
毎年、我が家は、この就学免除を申請して助けていただいています。(^^;;

今は、学校入学期に申請書が頂けるようになりましたが、少し前まで全くこの(就学免除金制度)を知りませんでした!

就学免除金制度とは、どのような物なのか、まだ知らない!今から学校入学する!というかたは、参考にしてみて下さいね。

地域や市町村によって異なる場合があると思いますが、ご了承ください。

就学免除金制度とは、小学校.中学校へ通うお子様がいる全家庭対象の制度です。
収入が少なく学校生活費を払う上で、支払いが困難な家庭を助けてくれる有り難い制度!

・学校活動費・修学旅行費・給食費などを免除してくれる。頼もしい制度です(^-^)

因みに、この申請書は、毎年出さなくてはいけません。新入生の方々は、学校説明会、又は入学当時に申請書を頂けると思いますので、チェックしてみて下さい。

就学免除制度を受けるにあたっての注意事項!

tumblr_npg9mk4I7u1qfirfao1_1280
この制度は、誰でも申請が可能です!
しかし、収入によっては、申請を受けれない事もあるので注意しておきましょね(^-^)

申請条件は、このような感じになってます。

現在、生活保護を受けているご家庭。

昨年以降、生活保護が停止、廃止となった。

現在、児童扶養手当てをうけている。

その他、経済的な理由により、学校への支払いが困難な家庭。

年間収入が250万~350万以下などです(^-^)

この申請は、母子家庭、父子家庭のみに関わらず、収入が乏しい家庭の方なら申請可能です!

この申請書は、一枚で小学生3名、中学生3名までの申請が可能なので、わざわざ何枚も書かなくて大丈夫です!

小学校か中学高校側どちらかに提出すればいいわけです(^-^)

しかし申請後、直ぐに免除が適用されるわけではないのでご注意下さい(^-^)

4月に申請してから、だいたい6月中旬か下旬頃に結果通知が市からどどきます。

ですので、4月5月6月は、給食費は振り込みしないといけません(^^;;

申請が通ると7月位から免除が適用され、8月に支払いした分の給食費が戻ってきます!

それと、免除額が二期に渡り市から設定された金額が学校側へ支払われます!

その時、学校側が必要な金額を差し引いた金額の余りが、年に二回程、手元にはいります!

何て助かる制度でしょう!(^-^)

戻り金の時期は、市町村により異なると思いますが、だいたい、秋頃と春休み前後です。

この制度は、冒頭でも説明したように、毎年申請が必要なので、忘れずに(^-^)

あと、修学旅行の積み立て費は、毎回払う必要があります!でも安心して下さいね。
一度支払いをした後に戻って来ますので実質無料です!

これも市町村により異なる場合があるかもしれませんので、念の為、気になる時は市役所などに問い合わせてみた方がいいですよ。(^^;;

そしてそんな制度を受けていた、娘達も春から高校生!

義務教育とは違い、小学校、中学校みたいに学費も安く有りません!

我が家はますますピンチ!´д` ;

どうする私!´д` ;

しかも児童手当は、新生児〜15歳が対象!
中学校卒業までという事です。(^^;;

つまり今迄、児童手当で20万近く入っていたのが次の振り込みには半分以下に´д` ;

コレは⁉︎ますます家庭がドロ沼赤字(・_・;
ヤバい!ヤバすぎる´д` ;

そうだ!奨学金を借りよう!(^-^)

もちろん娘達に高校に行く意思があるのか確認して、奨学金を受けてもいいのか?
と言う話し合いの元、奨学金を申請する事に!

奨学金の手続きと結果までの流れ!

tumblr_nlu5jjVHYu1qfirfao1_1280

中学校も三年生になると、進路説明会、三者面談など、学校へ足を延ばす機会がグンと増えます。

奨学金の書類は、三者面談の際に、先生から話があるかと思います。ない場合は尋ねてみて下さいね(^-^)

申請時期は11月頃です。

まず、学校側から「奨学金申請書」を頂きます。書類に必要事項等書きましょう。

奨学金授与者は、私達、親ではなく、学校へ進学を希望するお子さんの名前ですので間違いに注意しましょう!

連帯保証人は親御さんの名前です!

必要書類が準備できたら、あとは提出です。
提出期限は11月初旬。

結果通知は2月下旬に届きます!

順調に申請が決定すると次の段階に!
この時点でたぶん、第一選考になります。

結果通知は、2月下旬なので、私立の結果発表後になりますね(^-^)

通知が来たのは、本当に最後の週でした(^^;;
だから、来ないんだけど?と焦る必要なないので、ゆっくり待ちましょう(^-^)

因みに結果通知は、学校から子供達へ手渡しになるので、ご注意を!

奨学金の申請結果通知


スポンサーリンク


まず、結果通知が届いたら数枚書類が入っています。

①結果通知受け取り。

「奨学金結果通知」。
「入学支度金誓約書」。(緑用紙)
「奨学金月額選択届」。(黄色用紙)
「銀行口座コピー貼り付け用紙」。

これらを受け取りそれぞれ書類に必要事項等を書きましょう(^-^)

スムーズに結果が通れば「第二次選考内定」となります。この時に結果が出ていないかたは、「続行選考中」となり、奨学金、入学支度金の仮与は時期が遅れることがあるのでご注意くださいね(^-^)

書類「コピー貼り付け用紙」は、中学校。
「入学支度金誓約書」と「奨学金月額選択届」の用紙は、進学先の学校別々に届ける必要があるので、ご注意くださいね!

②中学校へ再度書類提出。

3月中旬迄に、銀行口座コピー貼り付け用紙に、奨学生(進学するお子様)の通帳のコピーを用紙に貼り付けます。それを中学校へ提出します。

この時、銀行口座は指定の物になりますので、間違えない様注意しましょう!

分からない時は、学校へ問い合わせてみてください(^-^)

私の所は、福岡県なので、福岡銀行でした!
市町村によって地方銀行とは異なる場合もあるかもしれませんね。

銀行口座貼り付け用紙に貼るコピーは、通帳を一枚開いた項。口座名義、支店番号、口座番号の記載されている部分です。

それを、先ほどお伝えした通り、中学校側へ提出します。

③入学直後に…

緑用紙、「入学支度金誓約書」。
黄色用紙の「奨学金貸与月額選択届」。

この二枚を入学直後に進学校へ提出します!

この段階ではまだ、奨学金成立にはなりません(^^;;

これから、進学校側の選考期間に入ります。
長いです´д` ;

ちなみに、入学支度金は、私立が10万。
公立高校だと、5万円だそうです。

私は、奨学金って3月に結果が出て、入学前には支度金が降りると思ってました(^^;;
甘い考えですね(笑)

④5月中旬に、またまた結果通知。

書類提出後、5月中旬に、進学先の学校から結果通知が届きます!

書類は、「選考結果通知書」。
「誓約書・借用証書」。
この2枚です。

この時注意したいのが、特進クラス、特待クラスで進学する皆さんです。この奨学金成立にあたって、授業料などを学校側が全額免除してくれる場合、奨学金が成立しない場合もあるそうです´д` ;

ということは、奨学金が二次選考で内定していても学校側が許可しなかったら…
´д` ;ゾッとしますね。

今のところ不採用になった例を周りで聞いていないので事実どうなるか私にも分かりません´д` ;

実は娘達、私立高校を特待クラスで合格しました!(^^;;

周りには親孝行の娘だね?と言われていますが…特待クラスで3年やって行くには、成績を維持する必要もあるので、この先どうなるか分からないのです!´д` ;

その為には、是非とも奨学金を獲得したいしだいなのです!´д` ;

まぁ私情はさて置き、次の段階にすすみましょう(^-^)

⑤再び進学先の学校へ提出。

「選考結果通知」と「誓約書.借用証書」
を進学先の学校から受け取った後。

「誓約書.借用証書」
「連帯保証人の印鑑証明書」(親)
「奨学生本人の住民票」(子)

を進学先の学校へまた提出します。
そしたら奨学金までの道のりはもう間近!

印鑑証明書と住民票は市役所に行って用意しましょう(^-^)

提出期限は、5月中旬〜下旬あたりですが、学校側が定める期限になりますので、学校によって異なると思いますので、ご確認を忘れないようにしてくださいね?(^-^)

この手続が順調にいけば、二次選考までに内定の方は、「入学支度金」が4月下旬〜5月頭に借与されます。

奨学金」の借与は、6月下旬〜7月になります。

この手続きのさいに、書類などに誤りがあると、二次選考までに内定していても借与が遅れるので、書類に不備がない様に注意しましょうね(^-^)

奨学金申請の結果通知が届いた際に、二次選考に内定せず、継続選考通知が来た方は、第三次選考で決定後に借与されるようです(^-^)

入学支度金」の借与は、7月中旬になるそうなので、少し時間がかかりますのでお忘れなく(^^;;

ココまでが「奨学金申請」〜決定後手続きになります(^-^)

奨学金の仕組みとは?学生ローンてなに?

tumblr_np2yyf6ybI1qfirfao1_1280
先ほどから、奨学金の話をしましたが、いったい奨学金とは、どういうものなの?と詳しく知らない方もいると思いますので、大まかに説明しますね(^-^)

(奨学金)

優秀な生徒に対して、国から金銭の給与、借与を行う制度。金銭的問題に関係なく、脳力のある生徒に対して給付される制度なんですよ(^-^)

もちろん、経済的な問題により、修学が困難な生徒へ進学、修学を促す為にも受ける事が出来ます。

これは本来であれば、返済義務がない給付制度なわけですけど、日本ではちょっと違うようで、これを国へ返済しないといけないんですね´д` ;

何かのテレビで見ましたが、奨学金の返済が義務付けられているのは、日本と数える程の国しかない!と言っていました´д` ;

海外では、脳力があり優秀な生徒なのに、経済的に困難で、進学出来ない者への給付金になるので、勝手な推測ですが日本の様に、奨学金を受ける事はきっと難しいモノなのでしょうね(^^;;

おかげで、日本では、奨学金ビンボーが増えるわけですね(^^;;

高校から大学と奨学金を受けると凄い額になる事になるので、当然なんですがね´д` ;

学生ローンについて

もう1つ、(学生ローン)というものがあり、
日本での奨学金は、どちらかと言うとこちら側よりになるのではないでしょうか?

(学生ローン)

この学生ローンは、奨学金とはまったく違う物になるわけですが、あまり耳にしない言葉ですよね?

日本では、学生本人を対象に融資をする。消費者金融の事です。

これは、銀行などの金融機関が、進学する為の資金を、学生の保護者を対象にお金を貸してくれるみたいですよ。

これを学生ローンと呼ぶのは日本だけのようです!

その他は、教育ローンや、大学奨学ローンとも呼ばれるそうです。ややこしいです´д` ;
たぶんコレが日本では奨学金になるのではないでしょうか?

海外では学生本人がローンを組む事ができ、公私の金融機関が多く含まれ、消費者金融だけでなく、民間の金融機関や、政府の金融機関が行うローンも学生本人が対象となる融資も学生ローンと呼ばれるそうなので、日本の学生ローンと海外の学生ローンは全く違うみたいですね(^^;;

日本が、学生ローンや大学奨学ローンなどと分けているのが、海外では全て学生ローンという事です。

そうなると、学生ローンと奨学金って日本では、さほど変わらないという事です´д` ;

日本での奨学金は、学生本人が親を連帯保証人とし、国からお金を借りて就学し、返金をしなければならないが、進学する意思があるのに家庭の事情などで、就学資金がない人。脳力が乏しくても、誰でも申請して受けることが出来る。

海外の奨学金は、脳力が有るのに、家庭の事情などにより進学出来ない生徒へ、国が支援してくれる制度、日本の様に申請が簡単では無い。
しかし、日本の様に返金は義務付けられていない。あくまで、脳力優秀者への給付金。

こう見ると、日本の奨学金って…奨学金じゃなくて、もう就学ローンでいいじゃん?
(´Д` )…

と思うのは私だけでしょうか?(笑)
何か難しい話になってしまいましたね(^^;;

さて今からは、私立高校に入学するまでに、順調するのに飛んで行ったお金達の話をしましょう。f^_^;

私立高校入学準備に用意する金額!

うちは、双子で何でも2倍かかるので、何かとお金が飛んでいきます!
(^^;;

高校受験の際に、滑り止めで私立を受けた2人の娘達。

もちろん、公立もお受験をするつもりでしたが…

私立高校を特待Aで合格しちゃいました!
´д` ;

特待Aという事で、授業料が全額免除されるわけで、公立をお受験してしまうとその資格は取り消しf^_^;

という事で、子供達は公立じゃなく私立に行きたいとの事で、私立高校に入学する事にしました!

しかし、私立高校は何かと指定されており…
結構入学までにお金が飛びます´д` ;

奨学金の申請をしてるとは言え、入学支度金はまだまだ入って来ませんf^_^;

まず、初めに飛ぶお金は、入学金です!

 

私立高校入学式までに必要な金額は?

入学するにあたり、学校へ支払うお金です。

私立の入学金は、人1万5千円です。
その他PTA会費で5千円。
計2万円程その2倍なので、四万です。

通常なら四万の所、特待Aとの事で、入学金は免除!(^-^)

PTA会費だけで済みました!

次は、学校説明会にて、制服、体操服、教科書を購入するのに掛かったお金です。

うちの娘は、製菓科の特待Aと福祉科の特待Aで
私立高校に入学します。

普通科だと、教科書、制服、体操服、その他で済みます。

とりあえず2人で30万位用意してたら足りるかな?と思い、説明会へ…

結局掛かったお金は、予想以上に飛んでいきました。

まず、製菓科の場合。

一年生の教科書。6500円
製菓の教科書。7500円
製菓のコック服。25000円
冬の制服、指定靴など。72000円
夏の制服。23000円
体操服28000円
サブバッグ。4300円
入学前合宿料。6000円

計、17万2300円。

次に、福祉科の場合。

一年生の教科書。6500円
福祉の教科書。33000円
冬の制服、指定靴など。72000円
夏の制服。23000円
体操服。28000円
サブバッグ。4300円
入学前合宿料。6000円

計、17万5500円

福祉と製菓で計、347.800円でした。
∑(゚Д゚)

結構いきましたねf^_^;

とりあえず2人でなので、1人だと、入学前に飛ぶ金額は、最低20万は必要という事になりますねf^_^;

これから私立に入学予定の方は参考にしてみてはどうでしょうか?(^-^)

あと、同じ私立高校に在学中のご兄弟がいる場合。学校にもよりますが、入学祝い金が学校から最高、10万程降りるそうなので、在学中のご兄弟がいらっしゃるかたは、確認してみてくださいね(^-^)

後、うちは奨学金の申請をしているので、うまくいけば、入学支度金が2人分で20万入る予定です。

支度金と祝い金を合わせると、30万なので、実質、四万程で入学支度が出来る事になります。

有り難やありがたや。(u_u)

奨学金、特待A以外の方も、授業料減額免除ができます!学校説明会で書類をいただきますので、提出をお忘れなく!

ちなみに、特待Aの生徒さんは、授業料は全額免除になるので、授業料減額免除申請は出来ません!

特待B.Cの生徒さんは申請が可能となります!
(^-^)

4月から新たに進学する皆さん。
学校生活が素敵なモノになります様に
♪( ´▽`)

友達をたくさん作って、一生に一度の青春時代を送ってくださいね!

〜まとめ〜

tumblr_noco7zrrF31qfirfao1_1280

就学免除申請は収入が少なく、学校生活費を払う事が困難な家庭の誰でも受ける事の出来る免除。
免除内容↓
学校活動費。
給食費。
PTA会費。
修学旅行費など。
しかし免除減額迄は払い込みが必要。
決定後、返金されます。
年二回免除額の余りが戻ってきます。

 

奨学金申請の流れ↓
11月頭〜中旬に申請書類を提出。
(一次選考)
2月下旬に決定通知を学校から受け取る。
(二次選考)
この時点で、二次選考内定と続行選考中の結果に分かれる。

結果通知が来たら、中学校に銀行口座コピーを提出、銀行名義は、生徒本人です。

入学直後に、入学支度金申請書と奨学金申請書を進学する学校へ提出。

スムーズに行けば、4月下旬から5月頭に入学支度金が振り込まれます。

奨学金開始は、6月下旬から7月。

奨学金と学生ローン。

奨学金は、脳力があるにもかかわらず、生活が困難な為に進学出来ない者に、給付されるお金。原則、返金は義務付けられていない。

しかしそれは海外のみです。
日本では、脳力に関係なく申請できるため、返金しなくてはいけない。

学生ローンは、学生本人が行うローンでは無く、学生の保護者が借りて行う金融機関融資である。

その他日本では、大学ローン、奨学ローンがあるが、海外では、まとめて学生ローンと呼ぶ。

私立高校入学までに飛ぶお金。

入学金、1万5千円
PTA会費など5千円
教科書、一般。一万円
冬の制服、靴など。七万円
夏の制服。2万3千円
体操服。2万9千円
サブバッグ。4千300円
入学前合宿料。6千円。

計、約15万〜20万円。

長い文を読んでいただきありがとうございました!(u_u)


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ