秦基博ドラマ主題歌スミレの歌詞の意味は?漫画家のあの人が感激?

この記事は2分で読めます

image

秦基博が手掛けたスミカスミレのドラマ主題歌『スミレ』の歌詞の意味は?

スミカスミレ、45歳若返った女の物語。

めっちゃ面白いですよ!視聴率は低いようですが…。

サクッとキャストだけ紹介します。

キャスト

桐谷美玲・及川光博

・真白勇征・水沢エレナ

・竹内涼真・秋元才加

・小池里奈・谷川りさこ

・小槙まこ・梶谷桃子

・小須田康人・高杉真宙

・高橋ひとみ・小日向文世

及川光博が良い役していますよ!信長役も好きでした!

そんな連続ドラマの主題歌を作詞作曲した秦基博!

スミレの歌詞に込められた意味は?


スポンサーリンク


45歳若返った女の子、若くなった彼女は恋をします。

秦基博は『恋に落ちる瞬間やときめき、恋に落ちる時に訪れる戸惑い』こういった感情になるであろうと自身でストーリーを作った上で、作詞をされたようですね。

歌詞が知りたい方は下記のリンクより確認して下さい。

歌詞のリンク

 

歌詞とドラマのスミカスミレを見ていただければわかるのですが、歌詞がピッタリと合うんですよね!

サウンドなんかもスミカスミレの雰囲気にピッタリ!

めちゃくちゃ作詞作曲が上手いと思います。

スミカスミレ1話から2話まではこの歌詞がピッタリ!

花盛り 君の香り

僕はすでに 矢に射抜かれてない?

固く鍵をかけていたはずなのに

いともたやすく開いた扉

胸を貫いた 懐かしい痛み

君のせいだよ わかってる?

まさに、これから起こる内容の全てを短くまとめたような歌詞なんじゃないか?って思っています。

きっとこの歌詞に込められ意味は『スミカスミレそのものを写した、女の子の気持ち』なんだと思えました。

image

漫画家の高梨みつばさんも感激で原稿も進まないぐらい?


スポンサーリンク


スミカスミレを描いている漫画家である『高梨みつば』

今回のスミカスミレ主題歌を秦基博が書き下ろしてくれるという事に、物凄く喜んでいるようでした。

その文がコチラ

秦 基博さんが主題歌をスミカスミレの為に書き下ろし下さると聞いた時 本当に飛び跳ねて喜んだんです。以前から秦さんの曲がテレビから流れてくる度 手が止まって 気がつくと歌に心が持っていかれてしまう程 秦さんの歌には惹かれるものがあったんです。

 

引用元:リンク

もぅ釘付けって感じなのでしょうね!

私も秦基博が売れる前から、友人に教えて頂いていて、めちゃくちゃ好きな人なんですよね。

心に響くって凄い事です。

私の文章で、あなたに響く言葉を書くのがどれだけ難しい事なのか…。それを考えると、作詞作曲の素晴らしさがわかります。

〜〜まとめ〜〜

スミカスミレの主題歌『スミレ』は、秦基博がスミカスミレのために書いている!って作詞作曲に仕上がっています。

しっかり聴いてみて下さいね!

今回紹介したスミレ以外で、私のオススメの曲を紹介します。

ミルクティー!

学生時代の想い出が染み込み、若い世代の方は特にシンクロするような作品になっています。

もちろん、音楽感はどれも良いです!

特にライブでの音楽は、また別物に聴こえるので、一度ライブに行ってみるのも良いですね!

それではありがとうございました!


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image
  2. image
  3. image
  4. image
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ