麻雀を強くなる為に鍛える上達に欠かせないモノとは?

この記事は3分で読めます

麻雀を強くなる為に鍛えなきゃいけないものとは?

麻雀について友達と幾度も語りあった事はありますか?私達は麻雀について話すと会話が止まらなくなってしまう程、麻雀が好きで好きで仕方ないです。 初心者の方 中級者の方 上級者の方 それぞれ強くなりたいと言う思いは一緒です。 初心者の方はどうやったら強くなるの?と言う質問が多いですよね。 *初心者の方には、勘違いしてほしくない事が一つだけあります。 強い=上がる又は振り込まない と言う事ではありません。 早く上がれる時は早く上がれます。 振り込まないのは上がれば振り込む事はありませんし、振り込まないようにする事も出来ますが、それではオリてばかりになって勝てなくなります。 降りる方は性格も反映されています。 *例えば 降りる方は振り込むと精神的にやられてしまいます。振り込まないように徹していると、上がりから遠退きます。上がれない常態が続くでしょう。 そんな人は勝つ事は出来ません。トータルスコアで言えば負ける打ち方をしています。 例え振り込まない人でもツモられたら点数はマイナスになっていきます。 上がれないので、愚痴がこぼれたり、運のせいなどにするようになるのです。他人のせいなどにしてる人に上手いやつなんていません。

スポンサーリンク

さて本題に入ります。強くなる為に何を鍛えるのか?麻雀を強くなるための必要な3つの事

  *嘘と思う方は読まずに退場して下さい。 *本当に上達したいと思っている人だけに読んでほしいです。 *無料の記事だけど、今まで麻雀やってきて20年以上。ここまで話しても分かり合える人は少ないです。 嘘に聞こえるし信憑性も無い。 当たり前ですがね。 初心者の方には難しいですが、最終的に麻雀はこのような場所。それ以上の場所に辿り着きます。 ある特定の人は、漫画の様な世界がリアルでは起こっている。  

  1. 天運

*天運とは? 持って生まれた運の事です。そもそもこれを鍛えれたら皆んなが鍛えていますよね。 しかし、地運を高める事は出来ると思っています。 *地運とは? 努力と我慢で運気が溜まっていく運の事です。 では、どうやったら地運が溜まるのか? 私はこのように考えています。 「我慢して我慢して作り上げた牌を一瞬で消される。しかし、この我慢が次に活きる為の布石で、必ず爆発する時が来る。」 でもね。 周りが強運になってる時もある。その時は、戦える常態になってない。だけど、戦える常態に持って行く事で運気は上がると考えている。  

  1. マインド

*心が雑魚な奴は何やってもダメだ。心が弱い人は、運も逃げる。 弱気な人は勝負には向いていない。従って牌の操り人形に過ぎない。 心を鍛えよう!常に平常心。 常に今の現状と向き合おう。 上がれない! 振り込んでしまう! 心が弱いから負ける流れも呼び込む。心は強靱になる必要がある。 強靱な心の持ち主は、振り込もうが、それも承知で楽しんでる。次の未来を見ているから。 勝つ為の流れ作りの過程に過ぎない。 勝つ為に心を育てましょう。 文句言う前に、なぜか考えて下さい。理由がわかります。 又 理由が無いものもあります。 あなたが見えてないだけかもしれません。 文句を言うような人はまだまだ麻雀をわかっていません。初心に帰って下さい。  

  1. 感性

*感性は鍛えられるの? 麻雀で感性を鍛える方法 感性はスピード スピードは手が勝手に動いてくれるようになる 勝手に動くと言う事は頭を使っていない 頭を使っていない状態 その時 たまに「?」が頭に浮かぶようになります。 その?を大切にして下さい。 感性は研ぎ澄まされている時 今まで見たことの無い体験をさせてくれます。 また、見えていなかった物まで見えるようになります。  

感性とマインドが完成されたら最強の打ち手になれるでしょう。 しかし 完成される事は無いとは思います。 一生、切磋琢磨‼︎ 自分との戦いです。 ここまで読んでいただきありがとうございます。 長い文章、読みづらい文章 普通の人なら撤退しています。 あなたはここまで読んでいただけたのですから、次に必要な物の内の一つは完璧です!

上達に欠かせないモノとは?

1.向上心 あなたはここまで読んでいるので向上心がめちゃくちゃあります。 向上心無い方は必ずストップしそこまでの雀力でしか無いでしょう。 上達するには、常に上手くなりたい!と言う気持ちを忘れないで下さい。 常になぜ?と言う疑問は考えていきましょう。 答えが分からなくても、わかるまで向上心を持ち続けて下さい。   2.今と未来を見据える あなたの今の現状! 運が良いのか悪いのか 誰が運があるのか ツキ牌はあるのか 流れはどうなっているのか   これを知っておけば 近い未来の為に地運を溜める努力をするべきか 相手の出鼻をへし折らなきゃいけないのか 流れを持続させる努力をするべきか 色々な判断が出来るようになります。 戦いに備えるには、現状を把握出来るようになりましょう。 未来を見据えるとはそういうものです。   3.相手の強さを認めましょう 相手の強さを否定しているようじゃ まだまだ見栄っ張りです。 強い人は強いと認めましょう。   弱い方は弱いですが、それは運があればあなたにも勝つ。 あなたも結局、1局と言う戦いでは必ずの勝者では無い。 1度でも順位が下がるようなら そんな事は忘れて下さい。 言うだけみっともない。 価値が下がります。  

  • 〜〜まとめ〜〜

スポンサーリンク

強さを知る者は、ある程度の物は見えている。 *見える物は沢山あります。 性格 打ち筋 気持ち 牌の些細な音の違い 表情 流れ ツキ 次にツモる牌   もぅ本当に色々見える物はあります。 この領域までくれば、麻雀を少し理解したのでは?と思います。 まだまだ麻雀は深い。 この先のステップですが、また違う記事に書いていきます。 気分が向けばですが…。 皆さんも上達する為に頑張っていきましょう! たかが20何年の麻雀歴だけど、偉そうに話して申し訳ありませんでした! 上には上がいる 頑張って上を目指します‼︎ 読んでいただきありがとうございました! 最後にコメントを残していただけると嬉しいです。 皆んなで強くなっていきましょう! 麻雀mjについてはこちら MJ麻雀、福岡5位が語る段位の昇格の仕方と対策&攻略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image
  2. tumblr_noq5g99tC21qfirfao1_1280
  3. image
    • 草刈
    • 2017年 1月28日

    良い記事ですねー
    麻雀歴で言うと自分も約20年?ですが、10年ぐらい素人でしたし、なんとなくですが分かりますw
    流れを感じるのに必死だった10代
    理論が分かるようになった20代
    安手を本手に出来るようになった今日この頃
    勝つより強さを求めたり、?の説明を求めまくったりw

    MJモバイル始めてまだ2日の超初心者ですが記事を参考に頑張ろうと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ