007スカイフォール、カッコいいジェームズボンドが話題?ロケ地は?

この記事は2分で読めます

image

image12月4日、金曜日 21時~22時54分 007スカイフォールが金曜ロードショウで初公開されます。 これは楽しみですね。  

スパイ映画の代表作と言ってもいいのではないでしょうか。日本人の007スカイフォールが見たいと言っている人間は現在226189人もいます。今後も増えて行くでしょう。  

日本の人口の何割が見たいと言っているのか調査してみました。

  • 現在約1億2692万9千人の人達が日本に住んでいる。
  1. その内の0~14歳人口は、1613万9千人。映画をあまり見ないのではないかと考える年齢だ。
  2. 65歳以上人口は、3360万6千人。ここは元気な方も含めて、映画に興味がある方は少ないと予想される。

だから、上記の部分を見ない人間ゾーンにすると。 3. 1610万人+3360万人=4970万人。   そうすると役、5000万人の人が見ない事になる。  

  • だから、7700万人の方が見ていてもおかしくはない世代だと考えると。22万人しか見ないことは少ないのではないかなと私はおもっている。

もちろんこの数字はあくまで統計であって、統計の取れていない人がほとんどいる。   しかし、1割の人間しか見ないかもしれない状態なんだなと思うと、人気はないかもしれない。

世界で最も有名なスパイ=ジェームズ・ボンド ロケ地

まぁ、スパイなんですが、日本ではスパイがおられるんでしょうか・・・・ 北朝鮮はいるようですが(笑) 脱線しました・・・ 今回のロケ地なのですが、凄いですよ。ロンドンの官庁街のホワイトホール、気候変動省の屋上 行った事はないですが(笑)イギリスには行ってみたいですね。 この周辺、過去の作品でMl6オフィスとして度々登場します。 昔の内装とは違いますが、建物は一緒です。   世界遺産となっているグリニッジ地区での撮影、この地域は一般の方も予約を入れると中に入ってもいいみたいですが、正直な話、外観を見た限りでは入ってまで食事は遠慮したいな・・・・と思ってしまうほど、圧迫感があります。もちろん観光は良いと思いますよ。   Westminster Station 駅の出口!ボンドが飛び出す場所 なんと後ろには国会議事堂があるんですよ。普段は人通りが多く観光スポットとしても町並みを見る為にもいい場所ですね。ちなみに駅の通路やエスカレーターなどは日本と 似ている感じです。   スカイフォールの広告は面白いですよ。 ありとあらゆるところに、ジェームズ・ボンドがいます(笑) スクリーンで建物全てを広告にしたりオメガの時計にもバックにジェームズがいるとか(笑)結構笑わせてくれます。   ロケ地は派手に宣伝しまくっちゃってますね! 個人的にはロンドン・アイに一度は乗ってみたいです。

ロンドン・アイとは

ミレニアムの年に記念につくられた観覧車のことですね。夜はライトアップされて綺麗だったんですよね。 今でもついてるのかわからないですが、この時期になればイルミネーションなど街が綺麗に映しだされて感動します。  

さて映画の話題に戻りますが、この映画はシリーズ最高傑作なので、ファンの方は見てるとは思いますが見ていない方は町並みも楽しみながら観ていってくださいね。 CGなども使って編集されているので、必ずその場所がそのままという事はないのですが、色んな主点からも見て欲しいですね。   それではこの辺で。 読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image
  2. image
  3. tumblr_nfq9kcCvOP1qfirfao1_1280
  4. tumblr_ngszfk9HJX1qfirfao1_1280
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ