2歳〜3歳児の魔のイヤイヤ期をやり過ごす方法は?ママのブログ!

この記事は2分で読めます

image

2歳~3歳児の魔のイヤイヤ期のやり過ごし方はこう過ごせ!

子育てって本当大変ですよね?
歩き出すまでは、なんとかやり過ごしたけど、2歳ぐらいになってくると言葉もたくさん覚えます。特に兄弟、姉妹がいるとやたらと色んな事を真似したがるし、へんな言葉も覚えます。

乳幼児の時は、泣いても、おっぱいやミルクをあげて、オムツを替えて、抱っこしていたらどうにかなったけど…
1歳を過ぎた辺りからどんどん育児は大変になります!そんな時、どうしたらいいのでしょう?


スポンサーリンク


イヤイヤ期は、1歳頃から始まっている?

子供のイヤイヤ期って2歳~ぐらいでしょ?
と思う方も沢山いると思います。
良く「魔の2歳児」なんて言ったりしますが、私の周りはそう言ってます!(笑)
実は、1歳辺りから、イヤイヤ期は、始まっているんです。(汗)

離乳食を始めた頃ぐらいに、第一段階イヤイヤ期が到来!私の勝手な推測ですけど、始まっていると思います!(笑)

この時期に子供は、食べ物の好みが出てくる時期。始めた頃は、何でも一通り食べてくれます。

赤ちゃんは、口に入れて、安全か?安全じゃないか?確かめるそうなんですよ!
指でも、おもちゃでも、直ぐ口に持って行こうとしますよね?だから始めは、何でも口にしてくれます。

 

ところが突然、食べてくれなくなった!口から出すようになった!何て経験ありませんか?
これが私が思う、第一段階イヤイヤ期の到来!
この時期は、味覚も発達し始めるので、甘味や旨味、苦味も分かってくる頃。人間って、甘味を好む傾向にある生き物だそうらしいです。
(何処かで読んだ事なので、確実ではないですが。)

その子によって好みもあるので、苦い物を出すとは、限りません。

うちの娘は、2歳児ですが、豆腐が嫌いです。

いつも、そのままだと「ベーッ」と口から出してしまいます。そんな時は、小さく潰して他の具材と一緒にあげます。

でも、気を逸らしてから食べさせないと、気がついて出しちゃいますけどね。(笑)

人参や、ブロッコリーなんかを食べさせたい時は、ミキサーで果物とジュースにしたり、パンケーキにすると結構食べてくれます。あとは、煮込んでみたり。いろいろやってみてください。


スポンサーリンク


「魔のイヤイヤ期」到来!

ここからが本題です!2歳~始まる。
「魔のイヤイヤ期」の到来です!
この時期になると、自分の意思表明がはっきりしてくるので、一筋縄では、機嫌を直してくれなくなります!
「アレが嫌!これが嫌!」泣
(あーっ!また始まった!もう!いい加減にして!)
なんて日常茶飯事!
子育てママのストレッチ時期でもありますね?
家の中でなら兎も角、外で、やられた日には…散々です!泣いてるのを無視すると。
(泣いてるのに放置してんの?)と思われ。
泣いてるのを怒ると。
(なに?ヒステリックなお母さん?)と思われ…散々なんです。
どれも仕方がないんです!だって、イヤイヤ期の子どもは、何をしても泣き止まないんですから!

こんな時はどうしたらいいか?

私の場合は、とりあえず抱っこします!
でもこんな時って泣きやみませんよね?
そんな時は、お菓子なんかで気を逸らしたりします!それでもダメじゃん!て時は、一旦自分が落ち着いて見ましょう。
何かしら気にくわない事があるから泣くのだと思うので、色んな言葉をかけて見て下さい。

時間勝負!焦らずともいいのです!
周りがどう見えていようが、その子に付き合ってあげて下さい!お母さんの気持ちは、少なからず、子どもには伝わるのですから。
コレ!という対処法なんて存在しないのです。

 

〜〜まとめ〜〜

どうしても泣き止まないときは?

  1. とりあえず抱っこをしてみる。
  2. 他の物で気を逸らしてみる。
  3. 一旦落ち着いてみる。
  4. 時間との勝負!周りを気にし過ぎない。

皆さん。いいお母さんになろう!と頑張り過ぎない事が1番の対処法だと思うので、少し肩を抜いて子育てをしてみませんか?

私も、ゆっくりと張り切らずにママをやって行こうと思います。何かの参考になれたらと思います。子育て頑張っていきましょう!


スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ