MJ麻雀、福岡5位が語る段位の昇格の仕方と対策&攻略

この記事は4分で読めます

tumblr_nkeaie6Z4p1qfirfao1_1280

福岡のpopです。MJ麻雀モバイル版での段位昇格の仕方と対策&攻略を紹介します。

  1. 級の人は、フリー対戦&イベント卓で段位が昇格する
  2. 段になられた方は一般卓&イベント卓で昇格します。
  3. 称号持ちの方は一般卓、上級者卓、イベント卓での称号持ちが対戦相手にいないと昇格しません。(相手より100点でも勝っていない場合は経験値の代わりに、球を取られます)
  4. 称号持ちの方は、全員が同じクラスの場合のみ、(1位が2個)、(2位が1個)、(3位が-1個)、(4位が-2個)という感じで、幻球が上下します。

段位者や級段者の方は 上記の称号持ちのルールは頭に入れていて下さいね!必ず役に立つ場面があります。

スポンサーリンク

関連リンク↓

セガネットワーク麻雀MJモバイル版の攻略まとめ!強くなるには?

関連リンク↓

麻雀初心者がリーチ負けする理由は?勝つための対策と本当の原因も

関連リンク↓

MJ麻雀の称号持ちの打ち方を徹底解説!昇格する攻略法はある?

 

級段者の方

  • イベントの参加は止めましょう。フリー対戦でとりあえず段位を目指して下さい。
  • チップは月に配布される回数が決まっているので必ず貰えるまで頑張りましょう。
  • フリー対戦で負けようが、経験値はあまり下がりません。だから、適当に打っていても、段位へ昇格するので負けても気にしないで下さい。

捕捉として フリー対戦は基本的に時間に余裕がない方が多いです。段位者や称号の方は、チップを稼ぎに来ているだけなので負けても経験値は下がりません。遊びに来ているだけで、適当に打たれてる方が多いです。

関連リンク↓

麻雀で鳴く&降りるタイミングは?役作りより早上がりの理由は?

さて、段位者さん あなたが今ここで知りたいのは、段位を上げる事ですか?上手くなる為の助言ですか? この二つは同じです。 今回は対策と戦略について話ます。

段位者は経験値の振り幅が7段から変わる。

  1. 1〜3段くらいでつまづいている方
  2. 3〜7段でつまづいている方
  3. 7〜10段でつまづいている方

 

 

  • 初段から三段の方は、きっとまだ覚えたての方です。麻雀を初めてまだ浅いので、基礎の役やルールを見直しましょう。※上記が完璧な場合、押し引きのメリハリをつけましょう。降りるというのは先に進む為には必要です。行く時は行く、降りる時は降りましょう。

3段の壁くらい楽勝で越えれます。

  何か分からない事があればコメントでも頂ければ、記事を書いて説明しようかと思ってますので、積極的に聞いて下さい。対応出来る場合は対応します。

例えば、降りる時はどうするの?などなど…

スポンサーリンク

 

三段から七段でつまづいている方

  • 降りる事は覚えましたか?
  • 傲慢な考えは捨てましょう。(例えば、トップを取らなければ意味が無い。などと言っている方は、打ち方を変える必要があります。)

何故かと言うと、捲られたら順位が逆転しますので、経験値が増えるはずだったのが減ってしまう。最悪の展開は、そのせいで落ち目になります。 ※落ち目とは→ツキが無い状態

  • 4位を取るくらいなら3位で終わりましょう。
  • 3位の場合なら2位を狙いましょう。
  • 2位の場合は1位がいけるなら狙いましょう。無理そうなら2位確定上がりを狙います。

上記が出来るようになった場合。以下の戦略を覚えて下さい。 下家に鳴かせていいのか、鳴かせたらダメなのか。 上がられても逆転されないのなら鳴かせてあげましょう。最悪逆転されないのなら振り込みましょう。全て応用が出来るので覚えていて下さい。 下家(次に牌を取る人)右に座ってる方です。 上記が出来れば、後は心の問題で越えられます。

七段から十段の壁は麻雀が少し分かっている方じゃないとキツイかもしれませんが、上記で説明している事が出来る方なら楽勝です。

七段から十段でつまづいている方 そもそも七段までなったのですから、多少の実力はあるはずなんですが、爪が甘いんです。

  1. 降り過ぎていませんか?
  2. 調子に乗っていませんか?
  3. ガメル時に黙聴にしていませんか?

ここから先は、壁と牌効率をしっかりと覚えていきましょう。 そして、打点数の計算も出来るようになっていなければ、苦戦します。 ※MJは鳴きまくる人が多い!何故か知っていますか? これは十段以上に行ったら知っておかなければならない知識です。

  • 段位者で苦戦している方が多い=麻雀の知識が少ない。※(そうするとどうなると思いますか?)答えは簡単です。
  • 知識が無い=その人は読めない=なんでも出てくる

これはどんなオンラインゲームの麻雀でも同じです。 鳴いたら普通は待ちが読まれるんですよ。少なくても私からしたらバレバレなところでも、彼らは分からないので出しちゃいます。 だから上段位の人は先に聴牌しておかなければ、周りが振り込むので、鳴くんですよ。 要は、麻雀分かってない人がいるから困るので鳴くのです。鳴いて上がって流れを作ります。

  • あなたは鳴く事が下手くそとかズルいとか思っているような方なら上には上がれませんよ。
  • ほとんどの低段位者は流れも分からないし、上がりをただ目指すだけの牌の操り人形なのですから、あなたも先手は打ちましょう。

話を戻します。 。tumblr_njbw0udeJX1qfirfao1_1280

〜〜まとめ〜〜 壁と牌効率、押し引き、振り込まないようにしたら、必ず昇格出来ます。

戦略は色々ありますが、全てを語れませんので違う記事に書いていきますね。 麻雀の記事に書いて行くのでよろしければ目を通して見て下さいね。 後々リンクを貼っていきます。

さて、遂に称号持ちになりましたね。 称号持ちは、幻級戦です。 ザックリと攻略を教えますね。 私は段位者は正直相手にしていません。段位者が私達の餌になるか、私達が段位者を勝たせているような勝負も多々あるようなLvになってきますね。

  • 勘違いしないで下さい。あなたが称号を持ったからと言って、強いわけではないです。
  • 強い人は負けない物を持っています。それは何か?常に3人を沈める気持ちと次に繋がる一局を精一杯つくってます。
  1. サシ馬相手に直どりされない打ち方をしましょう。直どりされると、2倍差が開きます。〜〜※例えば、子の満貫直撃を受けたら1万6000千の差が生まれ、東風では致命的なダメージを負います。絶対、振り込むのは止めましょう。
  2. 相手がリーチをかけた場合、あなたはその時に全ての状況を把握しておく能力が必要不可欠です。戦うのか、降りても勝てる勝負なのか、対戦相手のlv、誰にツキがあるのか、様々な情報を手にしているかどうかで、今後のステップする道が分かれます。※ここからが、本当の麻雀です。
  3. 昇格する為のポイント‼︎相手を楽にさせない打ち方をします。※例えば、上らせないようにする。(簡単に言いますが、簡単な事ではないです。)1鳴きしたら、2鳴きは絶対にさせない志も必要です。

サシ馬相手に簡単に鳴かせるようでは、者クラス止まりでしょう。 なぜ鳴かせるのですか? あなたが聴牌しリーチ行ける状態なら良いですが、3シャンテン、4シャンテンの状態で鳴かせるのは意味が分かりません。 あなたは自身の首をしめている。そんな行動は止めましょう。絞って絞って、吐き出すのは仕方のない事です。 鳴かせたら、あなたは振り込まなくても、周りは振り込みますよ?周りの彼らは信用してはダメです!半端なく振り込みますので、絶対楽な展開だけは作らないで下さいね。

なんちゃって者クラスと私は呼んでいます。 段位者と変わらない人ですね。 基本的には周りを信用してはダメです。 さぁ上記が出来たとしてもまだまだ知識が足りません。

関連リンク↓

 

麻雀MJモバイル版のイベントで連勝する方法!スコア400も簡単

〜〜まとめ〜〜

  • サシ馬相手には振り込まないようにする。
  • サシ馬相手を楽にさせない。(簡単に鳴かせない)
  • 焦って鳴かない(焦って鳴くと良い事がないです。)これは経験上なので、臨機応変に対応して下さい。
  • 危なくなる牌の先切り
  • 常に上がりを最速で目指す
  • 負けても次の対局に影響の出ない打ち方をする。
  • 見逃しはするな
  • 最終形の聴牌はリーチ(流れが分かっているなら黙聴でも良い)
  • 常にトップを取る気持ちは忘れない

上記が出来れば、者クラスは最低でも楽勝に越えます。  

 

〜〜〜〜最後にチップの貯め方について〜〜〜〜

カードにSRのカードがありますよね?

MJのキャンペーンでチップが出る確率が高くなる時があります。その時を狙いましょう。

 

フリー対局で貯めたチップは、段位戦で使ってしまいますよね?出来る限り貯めて、イベントの上位を狙いましょう。

 

初心者の方には使える方法ではありませんが、イベントの方が経験値も溜まり、チップも溜まります。

  残りは、リーグ昇格で使い、上位に安全圏になったらその週は何もしないでMJガチャだけ回しましょう。 報酬をもらったら、繰り返します。

ギャンブル卓で稼ぐ資金を貯めます。後は勝つだけです。  

 

私は非課金で、現在のチップは2万2千程、この方法で溜まりました。良かったら実践してみて下さい。

 

  長くなりましたが、読んでいただきありがとうございました。 何か追加してほしい記事があったらコメントでも残してくれたら、私でよければ記事を書いて教えますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image
  2. image
    • 匿名
    • 2017年 11月16日

    あなたも強いわけではないです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ