麻雀初心者から中級者で学ぶ編

この記事は3分で読めます

麻雀を初めたのは高校2年くらいの時です。

当時の私は、麻雀の役もわからずゲームセンターで麻雀ファイトクラブというアーケードゲームで毎日1000円くらい使い遊んでいました。

役も上がり方もわからず ポン‼︎ チー‼︎ 鳴きちらかして、役が無いからあがれない状態になり(なぜ上がれないの?)と思ってました。

たまに、ロン‼︎ツモ‼︎という上がりを拾っては、上がれる快感を覚え楽しいのです。

毎日、毎日1000円!週末は何千円か使ってました。暫く打ってると自然と役もルールも興味を持ち覚えようとします。

 

皆最初から役やルールは分かりませんよね。

私はゲームセンターである程教えてもらいました。

当時の私には麻雀を一緒に始めた仲間がいます。

Sさん、Tさん、私。3人で始めてファイトクラブには10級から10段まであります。

 

誰が一番最初に10段の上にいけるか勝負しようや!って事で10段の上の称号である黄龍という肩書きを目指し、日々麻雀に明け暮れています。

 

最初は初心者から始めたので、3段から先に進めずに4段になっては2段に落とされたりと悔しい思いをし、5段に昇格しては又2段に戻ったりとしていたもんです。  

そこで何が駄目なんだ?麻雀って運だけじゃないのか?実力ってなんだろ?と思いながらも当時は携帯が流行りだして何年かだったので、Googleで検索するという発想もなく、自分で考えていくしかなかったのです。

 

あの時考えたのは降りるという行為でした。

相手がリーチしたら降りよ!これに徹底し絶対にロンと言われないように心がけるようになります。  

 

要は私自身が恐怖を覚えたって事です。

麻雀には楽しさ半分、上がれなくなった時のなんとも言えない感情があります。

 

又、ロンと言われる時のショックはたまりませんでした。

テンション高くなった時に大きなでかい役に振り込んだ時は心が砕けます。(もういいや) そんな心が一発で折れるような振り込みを何度も何度もしてるんです。

 

恐怖が芽生えますよ! リーチは怖い、降りるようになったら4位は取らないものの降りるので1位も取れないという状況が続きます。

どうやったら上手くなるのかもわからずに、その状況を繰り返し繰り返し、7段くらいまで上がれたのです。  

 

すごいでしょ!? 単純に良い手が入った時は上がって、悪い時はほとんど降りるだけなんですよ。

でも、7段からは上には上がれませんでした。 上手くなりたいという気持ちから、発想が生まれました。壁という存在に気がついたんです。

 

壁が何かというと   麻雀の稗は1〜9までの数字が4枚ずつ 東南西北が4枚ずつ 白発中が4枚ずつ 3面子、1頭といって麻雀は上がれる形をつくります。

 

例えば 123456789竹、北北、23丸 こんな形でリーチをかけると14丸待ちになります。

場に3丸が3枚出ていた時、12の丸は全く使えないじゃないか⁉︎と気がつくんです。

だって3丸は全部で4枚しかないんですよ? じゃあ1丸2丸は使えないじゃないですか。

3が無いので23や34の形は作れないんです。逆に言えば使えないから12はいらない⁉︎これを壁と呼んでます。

 

気がついた時には友達は知ってました。 (笑

私はこれを覚えて一歩進み、リーチされたら壁を使いながら打ち回せるようになっていきました。  

 

でも、壁はわかってもロンって言われますが、怖いという固定観念は消えました。打ち回せる自信がつき念願だった10段になり友人も皆10段へ

いよいよ黄龍の昇格試験です。

 

当時は3連勝したら黄龍になれます。

一番最初になったのはSさんだったはず  

皆苦労してきたので、感動を味わって 次は俺も!と後に続く意気込みが強かったのを覚えてます。  

黄龍になった頃には高校3年の終わり頃でしたね。

よくお金を使ったもんですよ。

10万は使ったんじゃないかと(笑

 

麻雀で負けない方法があるのか?負けないとは何か?

そこから私は美容師の免許を取る為に美容学校へ

SさんTさんと離れ

一人でゲームセンターへ行くようになります。

携帯で連絡しあい、お互いの麻雀の話をし、日々向上心だけは持ってます。

私が中級者と思うのは

筋を知り

ルールを理解し

恐怖を学び

快感を覚えるまでが中級者だと思ってます。  

 

人は強がったり

身勝手だったり

自信過剰だったり

麻雀でも同じなんですよ。色んな人がいます。

 

色々いていいんです。だから十人十色と言う諺が好きなんですね〜。  

 

私は、私の色があり。

私の考えがあります。

それを他人に押しつけて、私の色や考えになってほしくないです。  

 

ただ、真似し、こんな考えもある 発想と転換を大事にしていきましょう。  

これからの人生で役に立つ場所も必ず出てきます。

麻雀を強くなる為に鍛える上達に欠かせないモノとは? 麻雀の基礎から学ぶ3つのステップアップとは?性格が出る?

ここまで読んでくれてありがとうございました! 麻雀やってる方は楽しみながら学んで下さいね〜  

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. image
  2. tumblr_noq5g99tC21qfirfao1_1280
  3. image
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

フォーラム

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

915人の購読者に加わりましょう

固定ページ